~岡山県産万成石の舞台付墓石~お墓の移転

名古屋市・岡崎市周辺にてお墓・石材のお仕事をさせていただいております、株式会社近藤石材店の近藤です。

国産品で大将手作りの墓石を設置させていただきました。

お施主様は弊社に来社していただいた際に展示品であった万成の墓石に一目惚れしていただき

また故・石原裕次郎さんのお墓と同じ石とお伝えしたらさらに気に入っていただきご購入していただきました。

本体=岡山県産 万成石
巻石舞台=愛知県産足助 荒目石
塔婆立=茨城県産真壁中目石 です。

 


更地からこのお墓を建てるのは大変でした。ちょっとした丘の上なので、トンボやキャタピラを使用。
人海戦術でヘロヘロになりながら皆で頑張りました。

巻石=下枠、拝石板=踏台
舞台、四ツ石、中台、上台、棹石
とお墓のパーツを下から順に設置して行きます。

丸の部分はコーナー金具を装着しズレ防止と、耐震対策をしております。

 

 

一連の作業風景を載せます。骨壺を舞台の中心に設置して舞台をセメントを使用し しっかり固定致します。

巻石、舞台が完成したら一日置いてしっかりセメントを固めます。

 

舞台が固まったら四ツ石、中台、上台、棹石を丁寧に設置致します。

マスキングテープを丁寧に貼り、コーキング作業を実施します。コーキングで他の部分が汚れない様に慎重に。

またコーキングが乾いたら小物を設置しますが、その時にお施主様の大切なお墓が汚れない様に靴を脱いでの作業です。

花立、香炉鉢、水鉢を設置して完成です。

 

  

 

完成したお墓を見て、お施主様は大変喜んでおりました。

その姿 笑顔を見てとても嬉しくなりました。

 

お客様に喜んでいただけるように弊社も日々努力をするように致します。