岡崎市やすらぎ公園にて8寸角DX墓石のお墓じまいをさせていただきました

こんにちは、石の公園団地近藤石材店の近藤です。

今回岡崎市やすらぎ公園にてお墓じまいの作業をさせていただいたのでご紹介させていただきます。

弊社ホームページを拝見していただきお見積り依頼を頂きご縁を頂きました。

撤去前

 

 

撤去後

 

 

撤去前

 

 

撤去後

 

 

クレーンが届かない場所について、三脚を使用し撤去作業を致します。
チェーンブロックを装着し重たいものはこれで降ろしていきます。
石をトンボに乗せて用意したパレットに積み替え、クレーンで吊って積み込みしていきます。

 

中台はとても重いので慎重に作業します。 道板、土台を使用し少しづつずらして降ろしていきます。

 

今回お墓を撤去するという事で、お施主様の方から【思い入れがあるので、お骨は自分で取り上げたい】
というご希望がありましたので時間内に棹石、上台、中台を撤去し、取り出しやすいようにお持ちしておりました。

 

作業途中の写真です。コンクリートガラ、コッパ(石のカス)が多く出てくるので分別して空き袋に入れ持ち帰ります。

 

また残った土を篩にかけることにより、大きいコッパ、コンクリートガラを素早く取り除くことができます。

撤去作業によって周りが汚れないように養生も必ず致します。綺麗な仕事を心がけております。

 

思い入れのあったお墓です。撤去作業でも丁寧に終います。

 

以上近藤でした。